プログラミングスクール

最終更新日: 2023.01.06 (公開: 2023.01.04)

プログラミングを0円で学ぶ方法とは?無料で学ぶ時の注意点に気をつけよう

プログラミングを0円で学ぶ方法とは?無料で学ぶ時の注意点に気をつけよう

プログラミングを学んでみたいけれど、お金をかけたくない方に0円でプログラミングを学ぶ方法とその注意点について解説します。無料で学べるスクールや学習サイト、電子書籍もあわせて紹介します。

プログラミングの勉強を0円でできるのなら、経済的な負担がなく手軽に始められるため、「思い切って勉強を始めてみよう!」と考える方も多いのではないでしょうか。

プログラミングは、無料、あるいは費用をできるだけ抑えたかたちで学べる方法がいくつかあります。

この記事では、プログラミングを勉強したいと考えているものの、金銭面に不安がある方や、少しでも安くプログラミングを学びたい方におすすめの学習法を紹介しています。

さまざまな学習方法の中から、自分に合ったものを探してみてください。

0円でプログラミングを学ぶ方法

0円でプログラミングを学ぶ方法

「本当に0円でプログラミングを学べるのか」と不安を感じている方もいるのではないでしょうか。しかし、実際に0円でプログラミングを学ぶ方法はいくつかあります。ここからは、その方法について詳しく説明します。

サイトやアプリで学ぶ

一つ目は、プログラミングの学習サイトや学習アプリを利用する方法です。無料のものから有料のものまで種類はさまざまなものがあり、高くても1,000円程度で学習を始められます。

学習サイトやアプリでは、基本的に基礎については無料で学べますが、応用学習や実践については有料になる場合が多く、自分の学びたい言語を選んで支払うといった仕組みです。

パソコンからだけではなく、スマートフォンで手軽に学習できる教材もあり、忙しい方も通勤時間など隙間時間を使って勉強できます。また金銭面でも負担が少ないため、これからプログラミングの勉強を始めるのにおすすめの方法の一つです。

本を読んで学ぶ

プログラミングに関する本は何冊も出版されており、さらに電子書籍化している本もあります。

読み放題のサービスに加入すれば、そのサービスに登録されているプログラミング関連の学習本を読むことが可能です。たとえば、Amazonの「Kindle Unlimited」の中には、プログラミング関連の本が1,000冊以上あるため、利用してみてください。

市販の本を使って独学するのなら、時間や場所にとらわれず、自分の生活リズムに合わせて自分のペースで勉強できます。そのうえ、電子書籍であれば重い本を持ち歩く必要もありません。

無料のプログラミングスクールに通う

0円でプログラミングを学ぶ方法には、プログラミングスクールに通う方法もあります。プログラミングスクールと聞くと「高い費用がかかる」というイメージが強いかもしれませんが、実は無料で通えるプログラミングスクールもあります。

経済的にプログラミングスクールに通うことを諦めていた方も、費用をかけずにプログラミングを学ぶ方法の一つとして、覚えておいてください。

ただし、無料のプログラミングスクールには受講するにあたりさまざまな条件や注意点があります。それぞれの条件を最後までしっかり確認した上で、受講するかどうかを検討してください。

条件や無料で学べるプログラミングスクールについては後述します。

無料で利用できるおすすめ学習サイト4選

無料で利用できるおすすめ学習サイト4選

ここからは、無料で利用できるおすすめのプログラミング学習サイトを紹介します。学習内容や学習方法はサイトによって異なるため、比較した上で自分に合う学習サイトを見つけてみてください。

Progate

Progate

Progate

「Progate」は、スライド形式で進めていく学習サイトです。

教材はイラストがメインとなっているため、わかりやすく必要な勉強を最適な順序で学ぶことが可能です。実際にプロダクトを作成しながら、最終的にはエラーを自分で解決できるように勉強していきます。

無料プランは、まずプログラミングに触れて慣れるための初歩的なレッスンとなっています。Web版とアプリ版があり、スマートフォンやタブレットでの利用も可能なため、通勤時間や移動時間などの隙間時間を有効活用できるでしょう。

ドットインストール

ドットインストール

ドットインストール

「ドットインストール」は、3分以内の動画を視聴することによって学習を進めていく学習サイトです。無料で72ものレッスンを受けることができるため、多くの知識を得られます。そのため、学習したい言語が見つかる可能性が高いといえるでしょう。

また、文字を追うだけではなく、動画を見ながらの学習になるため、字を読んで勉強するのが苦手な方も、抵抗なく学習を進められます。

すべての動画が3分以内で終わるように作られているため、時間がない方や飽きやすい方におすすめです。

paizaラーニング

3.クイズ形式で実力を確かめられる「Paizaラーニング」

paizaラーニング

「paizaラーニング」では、学習講座のチャプターごとに動画エリア、補足テキストエリア、コードエリア、入出力エリアの4つに画面が分割して表示されるのが特徴です。無理会員の場合、プログラミングの基礎の体験版であれば20種類ほどの講座を受講できます。

またpaizaラーニングは、動画エリアで動画を視聴しながら、補足テキストエリアで補足情報を閲覧でき、動画で流れているコードを実際にコードエリアに入力して実行することも可能です。さらに、入出力エリアでは実行時に入力した値の設定と、実行後に出力される値が表示されるため、一つの画面でインプットとアウトプットを効率的に繰り返しながら学習できます。

演習問題で復習もできるため、チャプターごとにしっかりと学習することが可能で、効率よくプログラミング言語を学べるサイトです。

Codecademy

Codecademy

Codecademy

「Codecademy」は、無料でHTMLの基本やJavaScriptの基本などを学習できるサイトです。その場で実践もできるため、覚えたコードを忘れにくく、しっかりプログラミングスキルを身につけられます。

コミュニティーサポートの利用や、学習リソース、モバイルアプリでの練習など、豊富なサービスを用意してくれているため、途中で挫折せずに学習を進めていくことが可能です。

ただしサイトは英語表記となっているので、英語がわからない方はブラウザの翻訳機能を利用しながら学習を進めましょう。

Kindle Unlimited読み放題対応の学習書3選

Kindle Unlimited読み放題対応の学習書3選

ここからは本を読んで学習したい方に向けて、「Kindle Unlimited」の読み放題に登録されている本の中でも、初心者の方におすすめな学習書籍を三冊紹介します。1,000冊以上ある参考書の中からとくにおすすめの本を選んでいますので、「Kindle Unlimited」に加入している方はぜひ一度読んでみてください。

プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門(1) セットアップ・文字列・数値編

プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門(1) セットアップ・文字列・数値編

Pythonを学びたい方におすすめの入門書です。同書は、Pythonのセットアップの方法から「文字列や数値をどのように配置していけばいいのか」まで、本当に何も知らない初心者の方向けにわかりやすく解説されており、プログラミングの基本を学べます。

他の本を購入して挫折してしまった方や、Pythonの基本をまったく知らない方は、この本から始めてみるのもおすすめです。

これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター

これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター

同書はHTMLやCSS、JavaScript、PHPなど、プログラマーにとって必須のプログラミング言語が学べます。「プログラミングの学習をしたいけど初心者で、まだどのプログラミング言語を学習すればいいかわからない」といった方にもおすすめです。

通常なら、言語ごとに参考書を購入して学ぶ必要のあるプログラミング言語を、この本1冊で学べます。そのため、プログラマーになるための学習を検討されている方はぜひ、一度目を通してみることをおすすめします。

世界一カンタンなプログラミング学習法: 誰も教えてくれない勉強のやり方

世界一カンタンなプログラミング学習法: 誰も教えてくれない勉強のやり方

同書は、プログラミング言語を学ぶ以前に考えるべきことや、プログラマーとして収入を得るためにどのような学習をすればいいのかといったことを解説しています。

プログラミング言語は、細かいものも数えていくと200種類以上の種類があります。この中から学習するプログラミング言語を選択する場合、どのように選択すればよいのかわからない方も多いのではないでしょうか。

この本では、「初めてのプログラミング学習における言語選び」の悩みを解消しつつ、プログラミングでできることや、プログラミングで収入を得る方法を学べます。まだ学習したいプログラミング言語が決まっていない方は、こちらの本を読んでみてください。

プログラミングを独学で学ぶメリット

プログラミングを独学で学ぶメリット

無料のプログラミングスクールも存在する中で、独学で学ぶかスクールに通うか悩んでいる方もいるでしょう。ここからは独学で学ぶメリットについて詳しく解説していきます。

好きなタイミングで学習できる

独学でのプログラミング学習は、言語選びから教材選び、学習スケジュールの作成に至るまで、すべてにおいて自分でこなさなくてはいけません。自制心が必要な一方で、スクールのようにカリキュラムや期間などの縛りがないため、自分の都合のよい時間に好きな場所で勉強できます。

仕事や家庭の都合で忙しい方や、なかなか学習のためのまとまった時間が割けない方も、自分のペースで勉強を進めやすいのが独学の特徴です。

また、要領のよい方や理解力が早い方の場合、スクールに通うよりも短期間でさまざまなプログラミング言語を習得できる可能性もあります。スクールによっては習得できる言語もカリキュラムで決められていますが、独学なら好きなタイミングで好きな言語や気になる言語を選択できるのもメリットです。

自己解決力が身につく

独学では、スクールのように講師がそばについてくれるわけではありません。それでも、勉強を進めていく中で数々の疑問点や理解しにくい点が出てくることもあります。そうしたときに独学の場合は、誰かから答えを教えてもらうことはできないため、自分自身で調べて答えを見つけ出していく力が必要です。

疑問点や理解できない点をその都度調べ、解決していくことを繰り返していけば、自然と「自己解決力」が身につきます。

「自己解決力」を身につけることで、いざプログラミングを実装してミスやエラーがあった際、自分で改善点を見つけ出し、解決できるようになります。その結果、より実践的な能力が身に付き、プログラマーやエンジニアとして必要とされる人材に一歩近づけるでしょう。

独学で学ぶときの注意点

独学で学ぶときの注意点

独学で学ぶ方の中には、残念ながら途中で挫折してしまう方もいます。ここでは、独学する際に気をつけておくべき注意点を記載します。道半ばで挫折しないためにも、ぜひ参考にしてください。

相談できる人を見つけにくい

独学では、疑問点や理解できない点が出てきたときに「相談できる人を見つけにくい」ものです。「自己解決力」を磨くより以前に、自分で調べても問題が解決できなかった場合、そのままくじけてしまう方もいます。

自分ではわからなかった点について相談できる人が1人でもいれば、問題を解決に導ける可能性は高くなり、挫折する可能性も低くなるはずです。そのため、独学でプログラミング学習をする場合は、相談できる人や場所を見つけておくことをおすすめします。わからない点を相談できる環境があることで、壁にぶつかったときにも、挫折することなくプログラミングスキルを習得できるでしょう。

時間がかかってしまう

もう一つの注意点は、実務レベルのスキルを身につけるまでに時間がかかってしまうことです。独学は基本的に、疑問点が生じた際も自分で調べて解決しなくてはいけません。そのためスクールに通ってプログラミングを学ぶよりも効率面では劣る場合もあり、望むスキルを得られるまでに時間がかかってしまうことがあるのです。

独学で学ぶ際には、学習の目的となるゴールを達成するまでに、大体の目標期間を設定しておくことをおすすめします。ある程度のスケジュールが固まっていることで、「目標の期間中にスキルを習得しよう」というモチベーションの維持につながるでしょう。

0円で利用できるプログラミングスクールの仕組みを知っておこう

0円で利用できるプログラミングスクールの仕組みを知っておこう

無料のプログラミングスクールを検討されている方は、こうしたプログラミングスクールがどのような仕組みで成り立っていて、受講の際はどのようなことに注意をしておいた方がいいのかをあらかじめ知っておくことが大切です。ここでは、0円で勉強が可能な仕組みと、注意点を紹介します。

プログラミングスクールが0円で受講できるワケ

そもそも、なぜ0円で講座を受講できるようになっているのかを知らない方もいるのではないでしょうか。

0円で学べるプログラミングスクールは、プログラマーやエンジニアの人手不足から、初心者ではなく即戦力となる人材を育成するためのものです。育成した人材を紹介してもらうために、提携企業は「紹介料」をスクールに支払います。スクールはそのお金で受講者にプログラミングを教える仕組みです。

プログラミングスクールの目的は、受講者に提携企業で役立つ技術や知識を習得させ、企業に紹介することです。そのため、プログラミングスクールの受講者は、0円で知識や技術を教えてもらう代わりに、プログラミングスクールに「紹介料」を支払っている提携企業へと就職や転職をすることが求められます。

受講料がかからないこと以外にも、就職ないし転職をすることが受講の前提となっているために、キャリアサポートが手厚くなっているのも特徴です。職務経歴書などの書類添削や面接練習、企業選定などのサポートをしてくれます。

条件に合わないと0円で受講できないケースも

先述の通り、無料のプログラミングスクールは企業から「紹介料」を受け取ることで成り立っています。

そのため、0円で通える代わりに提携先の企業へ就職・転職することが必須条件となっているところがほとんどです。途中で解約したり、就職や転職することを拒否したり、1社も内定がもらえなかったりした場合、0円だったはずが「解約手数料」や「違約金」が発生するケースもあります。

受講するための条件に当てはまらないと、そもそも通えないスクールもあります。また、はじめに受講料を支払う必要があるものの、就職や転職が決まった後で、支払ったお金が返金される形式のスクールもあるため、自分が通おうとしているスクールについて、受講前に詳しく調べておくことが大切です。

そのほか、0円で学べるスクールの中には、入校時に条件をクリアしていれば、就職や転職をしなくても「解約手数料」や「違約金」が発生しないところもあります。プログラミングスキルを学んだ後の就職や転職をあまり考えていない方は、解約手数料や違約金が発生しないスクールを選びましょう。

0円で受けられるおすすめプログラミングスクール4選

0円で受けられるおすすめプログラミングスクール4選

では、0円で受講可能なプログラミングスクールにはどのようなところがあるのでしょうか。ここではおすすめのプログラミングスクールを4つ紹介します。
自分の学びたいものがあるか、また条件などもしっかりと確認してから利用するようにしましょう。

0円スクール

0円スクール

0円スクール

「0円スクール」は通学制のスクールで、Webアプリの開発からビジネスマナーまでを学べるスクールです。

下記の2種類のコースがあります。

初心者コース 開発コース
受講時間 493時間まで 411時間まで
受講の違い プログラミング基礎を学ぶ プログラミング基礎をスキップ
学べる言語 Java、SQL、JavaScriptなど Java、SQL、JavaScriptなど

途中退学した場合も「違約金」はかからず、教材費・入学金なども無料です。就職や転職ができなかった場合も料金は発生しません。

ただし、受講には条件や注意点もあるため、注意が必要です。

条件

  • 18歳以上、35歳以下の方
  • なるべく週4日以上でスクールに通える方(難しい方は要相談)
  • IT業界へ1年以内での就職や転職の意欲がある方
  • やる気がある方

注意点
● 札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡の5カ所のうち、どこかのスクールに通う必要がある

条件などは変更されることもあるため、詳細は公式サイトをご確認ください。

GEEK JOB

GEEK JOB

GEEK JOB

「GEEK JOB」では、0円で学べる「スピード転職コース」が用意されています。入校から卒業までオンライン形式での受講となり、自身のライフスタイルに合わせて24時間自由な時間でスケジュール調整をしてもらえます。

「GEEK JOB」では、就職や転職の際に有利に働いてくれる「ポートフォリオ」の作成や、現役のエンジニアからの個別指導・現役エンジニアへの質問が可能です。

0円で受講するための条件と注意点は下記になります。

条件

  • 20代の方
  • 就職や転職する意思のある方

注意点
・受講料(IT技術学習料金)月額約110,000円の支払い義務が生じる可能性がある
※利用規約(第31条)に記載の7項目に当てはまる場合3,630円(税込)を日割り計算し請求される
※スピード転職コースを受講途中で退会し、有料コースへ移行する場合は請求対象外

詳細については公式サイトをご確認ください。

ITCE Academy

ITCE Academy

ITCE Academy

「ITCE Academy」では下記の2種類のコースがあります。ITやベンチャー企業向けの転職支援を行っているため、受講後の就職や転職に強いのが特徴です。

ITエンジニアコース Webプログラミングコース
学習形式 自己学習形式
(初日オリエンテーション・講師サポート)
自己学習形式
学習言語 ネットワークの基礎等 Webアプリ開発等
総受講時間 約71時間
短期集中型:1日5時間×2週間
休日集中型:平日1日1時間+休日1日5時間×3~4週間
約63時間

スクール受講の条件と注意点は下記のとおりです。

条件

  • 20歳以上30歳まで(31歳以上の方は要相談) ※技術職の経験者の場合は年齢制限なし
  • 日本国籍を持っている方
  • 就職・転職希望の方

注意点

  • 受講するだけで就職や転職をしないことは不可
  • 違約金の制度がある(カウンセリング時に説明あり)

詳細は公式サイトをご確認ください。

無料PHPスクール

無料PHPスクール

無料PHPスクール

「無料PHPスクール」では、23日間という短期間で、2社以上から内定をもらうことを目標に勉強をしていきます。オンライン制と通学制を選択でき、講義形式(生ライブ授業)の授業に加え、写経(ソースコードの書き写し)とアウトプットをしていくことにより、23日間という短期でプログラミングを習得できる仕組みです。

このスクールでは初日に保証金(70,000円~。年齢や職歴、離職状況によって異なる)の支払いが必要ですが、就職決定後(入社研修時)には保証金を全額返金してくれます。

保証金は、入校する方の年齢や条件次第で金額が下記表のように異なります。

条件 金額
20歳~27歳で職歴が1社かつ離職中の方 50,000円
30代か職歴が3社以上の方 100,000円
30代で職歴が3社以上の方 130,000円
ブランク期間1年以上の方 130,000円

デポジット不要で入校できる場合もあるため、公式サイトで確認してください。

条件を満たせば費用が安くなるスクール

条件を満たせば費用が安くなるスクール

0円で学ぶことができるプログラミングスクール以外にも、条件を満たすことで受講費用が安くなるスクールがあります。経済的な負担が少ないスクールをここから紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

侍エンジニア 女性優待コース

侍エンジニア

侍エンジニア

「侍エンジニア」では女性向けに優待プログラムを実施しており、条件に該当する方は下記の4コースを5%OFFの価格で受講できます。

教養コース エキスパートコース AIコース フリーランスコース
アプリ開発等を学ぶ オリジナルアプリ開発等を学ぶ AI実装等を学ぶ 案件獲得のための作品制作等を行う

※シングルマザーの場合25%OFF

これらの割引を利用するためには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 顔写真の掲載が可能な方
  • 名前等の公表が可能な方
  • パソコンを持っている方
  • プログラミングのレッスン受講が可能な方
  • 取材に対応可能な方(シングルマザーのみ)

これらの条件に合わない方は、割引を受けられないため注意してください。

テックアカデミー

techacademy

テックアカデミー

「テックアカデミー」では、専門実践教育訓練給付金制度の対象講座に認定されている講座があり、下記の条件を満たすことで受講料を50%~70%返金してもらうことが可能です。給付金を受給する流れは下記のとおりです。

  • 受講開始1カ月前までにハローワークへ行き、受講前申請をする
  • 申請した修了期間でコースを修了する(修了条件もあるので要確認)

※給付対象になるかどうかは、最寄りのハローワークに問い合わせする必要があります。
※対象外の講座もあるため確認してください。

またテックアカデミーには、転職できなかったときに全額返金してくれる制度があり、この制度も給付金と併用して利用可能です。給付金を受け取っていた場合は、その差額分のみの返金となります。

プログラミングを0円で学ぶ環境が整っている

プログラミングを0円で学ぶ環境が整っている

最近では、プログラミングを0円で学べる環境が整っているため、初心者の方でもより気軽にプログラミングの学習ができるようになりました。

しかし、選べる学習方法にはそれぞれ気を付けておきたい点があります。しっかりと事前に確認した上で、自分に合った学習方法を見つけてプログラミングを学んでください。

プログラミングスキルを習得することで、今後役に立つ場面が増えてきます。副業や転職を考え始めた際にも有利となるため、ご自身が無理なくプログラミングスキルを習得できる環境を探して、挫折しにくいと考えられる学び方で学習を進めてください。

前の記事

「オブジェクト指向」は役割分担がカギ!プログラミングに必須の知識を解説

2023.01.04

「オブジェクト指向」は役割分担がカギ!プログラミングに必須の知識を解説

#プログラミング

次の記事

Spring Boot入門者向け!導入方法から初心者おすすめ書籍まで解説

2023.01.04

Spring Boot入門者向け!導入方法から初心者おすすめ書籍まで解説

#ツール

コードカキタイがオススメする記事!

  1. 子供におすすめのプログラミングスクール10選!学習メリットや教室選びのコツも紹介

    2022.01.06

    子供におすすめのプログラミングスクール10選!学習メリットや教室選びのコツも紹介

    #プログラミングスクール

  2. 【完全版】大学生におすすめのプログラミングスクール13選!選ぶコツも詳しく解説

    2022.01.06

    【完全版】大学生におすすめのプログラミングスクール13選!選ぶコツも詳しく解説

    #プログラミングスクール

  3. 【未経験でも転職可】30代におすすめプログラミングスクール8選!

    2022.01.06

    【未経験でも転職可】30代におすすめプログラミングスクール8選!

    #プログラミングスクール

  4. 初心者必見!独学のJava学習方法とおすすめ本、アプリを詳しく解説

    2022.01.06

    初心者必見!独学のJava学習方法とおすすめ本、アプリを詳しく解説

    #JAVA

  5. 忙しい社会人におすすめプログラミングスクール15選!失敗しない選び方も詳しく解説

    2022.01.06

    忙しい社会人におすすめプログラミングスクール15選!失敗しない選び方も詳しく解説

    #プログラミングスクール

  1. 【無料あり】大阪のおすすめプログラミングスクール14選!スクール選びのコツも紹介

    2022.01.06

    【無料あり】大阪のおすすめプログラミングスクール14選!スクール選びのコツも紹介

    #プログラミングスクール

  2. 【目的別】東京のおすすめプログラミングスクール20選!スクール選びのコツも徹底解説

    2022.01.06

    【目的別】東京のおすすめプログラミングスクール20選!スクール選びのコツも徹底解説

    #プログラミングスクール

  3. 【無料あり】福岡のおすすめプログラミングスクール13選!選び方も詳しく解説

    2022.01.06

    【無料あり】福岡のおすすめプログラミングスクール13選!選び方も詳しく解説

    #プログラミングスクール

  4. 【徹底比較】名古屋のおすすめプログラミングスクール13選!選び方も詳しく解説

    2022.01.06

    【徹底比較】名古屋のおすすめプログラミングスクール13選!選び方も詳しく解説

    #プログラミングスクール

  5. 【徹底比較】おすすめのプログラミングスクール18選!失敗しない選び方も徹底解説

    2022.01.06

    【徹底比較】おすすめのプログラミングスクール18選!失敗しない選び方も徹底解説

    #プログラミングスクール