キャリア

最終更新日: 2022.12.06 (公開: 2022.12.05)

20代からプログラミングの勉強を始めて仕事に就ける?

20代からプログラミングの勉強を始めて仕事に就ける?

「20代からプログラミングの勉強を始めても、プログラマーになれないのではないか」と不安に感じている20代の方のために、20代未経験からでもプログラマーとして働ける理由や、具体的なプログラミングの勉強方法を紹介します。

プログラマーに転職したいと考えている方の中には、20代でプログラミングの勉強を始めても、長く働けるかわからず、不安に感じている方もいるのではないでしょうか。

プログラミングの勉強は難しそうでハードルが高く感じる方もいるかもしれませんが、20代からプログラミングの勉強を始めても、就職や転職活動などに活用できます。

この記事では、未経験の20代の方におすすめのプログラミング勉強方法について紹介します。

目次

20代からプログラミングの勉強をしても活躍できる!

20代からプログラミングの勉強をしても活躍できる

20代からプログラミングの勉強を始めたとしても、プログラマーとして十分活躍することが可能です。

ここでは、20代未経験でも活躍できる理由について解説していきます。

プログラマーやエンジニアの需要が高い

IT業界は年々成長の勢いを増しており、市場規模は今後も拡大することが予想されます。一方で市場の成長に人材が追いついておらず、プログラマーやエンジニアが不足しているため、ITエンジニアの需要は高い傾向です。

IT業界は技術の進歩が早いため、最新の知識やスキルを常に取り入れ、勉強を続けることで、20代からでも即戦力として活躍できます。

ITエンジニアの人材の需要が高いということは、スキルさえあれば採用されやすいということのため、未経験かつ20代で勉強を始めても決して遅くはありません。

20代の人材を求める企業が多い

IT業界においても、20代は若手です。企業としても若い世代のほうが将来性を考慮して優先的に採用したい人材なので、20代の人材を求める企業は多いといえます。

ただし同じ20代でも20代前半と後半ではより若い人材が優先されてしまう可能性があるため、20代後半でプログラマーを目指す場合は、より若い人材に負けないようなスキルの取得や実績を積んでおくことが大切です。

20代からプログラミングの勉強を始めるメリットは?

20代からプログラミングの勉強を始めるメリットは

では、20代からプログラミングの勉強を始めることにはどのようなメリットがあるのでしょうか?具体的なメリットについて詳しく解説していきます。

将来性のある業界で仕事ができる

IT技術はさまざまな業界で導入されているため、今後もITエンジニアの需要が途切れることはないと思われます。また、人材の需要の高さゆえに、IT業界は将来性にも期待できる業種といえます。

将来性があるかどうかは、キャリアを長期的に考えるときに重要な部分です。将来性のあるIT業界で仕事ができるということは、今後も安定した働き方ができる可能性が高いと考えられるため、プログラミングの技術を身につけておくメリットは大きいと考えられます。

スキルを身につけて収入アップできる

IT業界では知識やスキルが重要な評価基準であるため、スキル次第で20代でも高い年収を獲得することが可能です。

努力がそのまま年収アップに直結するため、就職したからと勉強を辞めるのではなく、日頃からプログラミングの知識やスキルを貪欲に取り入れることが求められます。

副業での就業も可能

プログラマーの仕事は、在宅ワークとして受注できる仕事も豊富にあるため、本業だけでなく、副業として従事することも可能です。

近年は働き方に対する意識にも変化があり、副業を認める企業が増えてきています。

副業としてプログラマーを始めれば、本業をこなしながらでもプログラミングの実績を積み、スキルを磨くことが可能なため、将来的にプログラマーに転職したい方にもおすすめの働き方です。

フリーランスとしても働くことができる

プログラマーは、企業に所属するだけでなくフリーランスとして独立することも可能です。

フリーランスは企業に所属する場合と比べ、時間の使い方や働き方などを自分の裁量で決められることから、自由に働けるメリットがあります。

収入面などやや安定に欠ける面はありますが、実績やスキル次第で会社員以上の収入を得ることも可能なため、フリーランスプログラマーを目指すのも一つの方法です。

プログラミングの勉強方法って何がある?

プログラミングの勉強方法って何がある

プログラミングの勉強方法には、以下のようなものがあります。

  • 書籍や参考書で学習する
  • 学習サイトやアプリで学習する
  • プログラミングスクールで学習する

勉強方法にはそれぞれ特徴があり、どの勉強方法が向いているかは人それぞれです。自分に合った勉強方法を見つけるためにも、それぞれの特徴をおさえておきましょう。

書籍や参考書で学習する

独学でプログラミングの勉強をする方法に、書籍や参考書を利用する方法があります。

プログラミングに関する書籍は初心者向けのものから上級者向けのものまで多くの種類があります。

学ぶ人の理解度に合わせた書籍が各種、出版されているため、自分のペースで基礎からしっかり学びたい方におすすめです。

ただし書籍の数の多さゆえに、書籍の選び方が重要になります。タイトルだけで選ぶのではなく、すでに書籍を利用した人の口コミを参考にするのもおすすめです。また、Webストアで書籍の中身を少し確認できる場合は、文章や図解がわかりやすいかどうかを確認してから購入することも、自分にあった書籍を選ぶためのポイントとなります。

学習サイトやアプリで学習する

プログラミングを学習サイトやアプリで学ぶのもおすすめです。本や参考書と同様、さまざまなレベルに分かれて豊富な選択肢があるため、自分のレベルに合ったサイトやアプリで学習できます。パソコンやスマートフォンさえあれば、場所や時間を問わず学習できる点もメリットです。

ゲーム感覚で遊びながらプログラミングを学習できるサイトもあるため、楽しみながらプログラミングを学習したい方におすすめの方法といえます。

プログラミングスクールで学習する

独学以外でプログラミングを学ぶなら、プログラミングスクールに通う方法があります。

プログラミングスクールでは、プログラミング言語やITに強い現役のエンジニアなどから教ええてもらえる場合が多いため、実践的なスキルを学べ、わからないことがあればいつでも質問できる環境が整っています。

また就・転職サポートがあるスクールもあるため、スクール修了後のキャリアを相談することも可能です。

独学だと挫折しやすいプログラミングですが、プログラミングスクールなら挫折の不安を払拭しつつ効率よくプログラミングを学習できます。

独学におすすめの学習サイト3選

独学におすすめの学習サイト3選

独学でプログラミングを勉強する際におすすめの学習サイトは、以下の3つです。

  • paizaラーニング
  • コードクロニクル
  • ドットインストール

それぞれの特徴を確認していきましょう。

paizaラーニング

paizaラーニング

paizaラーニング

「paizaラーニング」は、プログラミング初心者におすすめの学習サイトです。

実行環境の構築が不要でブラウザ上ですぐにプログラミングを実行でき、3分と短い時間にまとめられた動画を活用して効率よく学習できます。

わからない部分は現役エンジニアに質問し、アドバイスをもらうことも可能です。

現役エンジニアがチェックしたカリキュラムが用意されているため、実務レベルのスキルを身につけられます。

コードクロニクル

コードクロニクル

コードクロニクル

「コードクロニクル」は、RPG感覚でプログラミングが学べる学習サイトです。

プログラミングの基礎だけでなく、PHP、Python、Javaといった複数のプログラミング言語を学ぶことができるため、2言語目以降の習得にもおすすめです。

問題量も豊富なため、繰り返し学ぶことで着実にプログラミングのスキルを向上させられます。

ドットインストール

ドットインストール

ドットインストール

「ドットインストール」は、3分以内にまとめられた7,000本以上の動画でプログラミングが学べる学習サイトです。

動画はスマートフォンでも視聴できるため、場所や時間を問わず学習できます。

Webサイトの作成のほか、ミニゲームのアプリを作れるコンテンツなど、豊富な教材があるため幅広くプログラミングを学べます。わからない部分は現役エンジニアに質問することも可能です。

「ドットインストール」は自走型プログラミングスクール「256times」も運営しているため、独学にありがちな孤独を感じることなくオンラインで仲間と一緒に学べます。

20代での学習ならプログラミングスクールがおすすめ!

20代での学習ならプログラミングスクールがおすすめ

独学でプログラミングを勉強する場合、費用はあまりかからないものの、モチベーションを保ちづらく挫折しやすい側面があります。

そのため、20代で就・転職に生かせるスキルをしっかりと身につけたいなら、プログラミングスクールがおすすめです。

ここからは、プログラミングスクールをおすすめする理由を解説します。

効率的なカリキュラムで知識や技術を習得できる

プログラミングスクールでは、スキルを身につけるために効率的なカリキュラムが組まれているため、短期間で知識や技術を習得できます。

基本的な知識だけでなく実践的なプログラミングも学ぶことができるため、実際に業務を始めるとなっても活用できるスキルを習得することが可能です。

ただしプログラミングスクールによって習得できる言語はさまざまなため、自分が習得したい言語が明確な場合は、その言語を学べるプログラミングスクールを選ぶ必要があります。

疑問点は講師に質問できる

プログラミングスクールは独学の場合と違い、疑問点をいつでも講師に質問できます。

独学だと疑問がでてきても自分で調べるしかなく、一度つまずいてしまうとなかなか前に進めず挫折してしまうかもしれません。一方で、プログラミングスクールなら疑問点を講師に質問できる環境が用意されているため、独学よりも効率よく学習することが可能です。

就職や転職のサポートを受けられる

プログラミングスクールの中には就職や転職のサポートを提供しているスクールがあるため、カリキュラムを修了したあと、就職や転職のためのさまざまなサポートを受けられます。

また、就職や転職に関して不安に感じることを講師やプロのカウンセラーに相談できるため、不安を解消して就職・転職活動に臨むことが可能です。

プログラミングスクールを選ぶポイント

プログラミングスクールを選ぶポイント

自分に合ったプログラミングスクールを選ぶために、意識すべきおもなポイントは以下のとおりです。

  • 自分の興味のある分野を勉強できるか
  • カリキュラムの質は高いか
  • 卒業生の就職率は高いか
  • サポート制度が整っているか
  • 受講料金が自分の予算と合っているか
  • 無料体験や無料カウンセリングがあるか

順番に確認していきましょう。

自分の興味のある分野を勉強できるか

プログラミングスクールではさまざまな言語を学ぶことができますが、スクールごとに学べる分野は異なります。

自分が学びたい分野を明確にし、興味のある分野を学べるプログラミングスクールを選ぶことが、将来のキャリアを左右します。

学べる内容についてはカリキュラムを確認すればわかりますが、もしカリキュラムを見てもわからなかった場合は、体験会や相談会のときに質問してください。

カリキュラムの質は高いか

どのようなことを学べるかはカリキュラムの質で決まるため、カリキュラムの質が高いプログラミングスクールを選ぶ必要があります。

しかしプログラミング初心者だとカリキュラムを見ただけでは、質が高いかどうかは判断できないかもしれません。

判断に迷う場合は、カリキュラムに「チーム開発」が含まれているかを確認してください。

IT業界ではチームで開発を行うことが多いため、チーム開発のカリキュラムは非常に実践的な内容となっています。

卒業生の就職率は高いか

卒業生の就職率は、プログラミングスクールの実績を評価する基準の一つです。

どうしてもスクールの良し悪しを判断できない場合は、就職率の高いスクールを選ぶことをおすすめします。

就職率はスクールの公式サイトに明記されている場合が多いため、必ず事前に確認しておきましょう。

サポート制度が整っているか

受講中だけでなく、受講後もサポート制度が整っているプログラミングスクールを選ぶことも大切です。

サポート制度が整っているスクールは転職や就職に力を入れていることが多いため、必然的に就職率も高い傾向にあります。

わからない部分はすぐに質問できる体制が整っていることはもちろん、就職だけでなく転職もサポートしているスクールがおすすめです。

受講料金が自分の予算と合っているか

プログラミングスクールは、受講料金に幅があります。

中には受講料金に見合っていないスクールもあるため、自分の予算も考慮しつつ、カリキュラムの質に見合った受講料金のスクールを選ぶことがポイントです。

受講料金が高くないスクールでも良質なカリキュラムが組まれている場合があるため、高額すぎるスクールは避けたほうが無難です。

無料体験や無料カウンセリングがあるか

無料体験や無料カウンセリングは、入学前にスクールの雰囲気を知ることができる貴重な機会です。そのため、積極的に参加し、事前に知りたいことを確認してください。

また、無料体験を受けることで受講料の割引クーポンがもらえるといった特典があるスクールもあるため、うまく活用してお得に受講しましょう。

20代におすすめのプログラミングスクール3選

20代におすすめのプログラミングスクール3選

ここからはさまざまなプログラミングスクールの中から、20代におすすめのプログラミングスクールを3校紹介します。

TechAcademy

テックアカデミー

TechAcademy

「TechAcademy」は現役のエンジニアから学ぶことができる、オンラインに特化したプログラミングスクールです。

講師は全員が現役のエンジニアで、通過率10%の選考に合格した優秀な人材がそろっています。

副業の案件紹介や転職サポートもあり、本業・副業どちらの場合でも充実のサポートを受けることが可能です。

オンラインで完結していることもあり受講料金は安めの設定ながら、さまざまなITスキルを網羅したコースが用意されています。

無料相談や無料体験も実施しているため、入学前でも気軽に疑問を投げかけることが可能です。

プログラマーカレッジ

プログラマーカレッジ

プログラマーカレッジ

「プログラマーカレッジ」は、プログラミングスクールとしては珍しい受講料が無料のスクールです。

運営会社がITエンジニア専門の転職支援会社のため、圧倒的な求人数を誇ることも特徴の一つ。

正社員就業率も98.3%と高く、プログラマーとしての技術だけでなく面接対策やビジネスマナー講習など、就職活動に必要なスキルも同時に学べます。

充実したカリキュラムで、実践的なプログラミングスキルの習得およびチーム開発に臨むことが可能です。

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

「DMM WEBCAMP」は、質の高い講師と独自のメソッドが特徴のプログラミングスクールです。

無料相談も実施しており、無料相談を申し込むことで、オンライン相談だけでなく体験カリキュラムや説明会動画などのコンテンツも楽しめます。

マンツーマンのメンタリングやチャットサポートも充実しているため、疑問点はすぐ解決でき、効率よく学習を進めることが可能です。

オンライン完結のため、24時間どこでも学習できる点も嬉しいポイントです。

未経験の20代がプログラマーになるための方法

未経験の20代からプログラマーになるためのおもな方法は、以下の2つです。

  • 独学で学び転職サイトやエージェントを活用し転職する
  • プログラミングスクールで転職のサポートを受ける

それぞれ詳しく見ていきます。

独学で学び転職サイトやエージェントを活用し転職する

プログラミングは独学で学習できます。

綿密に学習計画を立て、モチベーションを保ちながら学習を進めていけば、企業が求めているスキルを身につけることは十分可能です。

しかし、一人で転職活動を進めるのは手間や時間がかかることがあるため、より転職の可能性を高めたい方は転職サイトやエージェントを活用することをおすすめします。

転職サイトやエージェントを活用すれば最適な企業を効率よく見つけることができるため、自信をもって転職活動を進めることが可能です。

プログラミングスクールで転職のサポートを受ける

プログラミングスクールを受講した場合は、スクールが提供している転職サポートを受けることをおすすめします。

プログラミングスクールは、未経験からであっても実務レベルのプログラミングスキルを身につけることができ、カリキュラム修了後は就職・転職まで充実したサポートを受けられます。

20代からでもプログラミングの勉強は遅くない

20代からでもプログラミングの勉強は遅くない

本記事では、未経験の20代におすすめのプログラミング勉強方法を紹介しました。

就職や転職の際、より若い年代のほうが有利ではありますが、20代からでもプログラミングの勉強を始めるのに遅すぎることはありません。

自分に合った勉強方法を実践し、実務レベルの知識とスキルを身につけていけば、プログラマーになることは十分可能なため、20代からでもぜひプログラマーを目指してみてください。

前の記事

プログラミング学習サイト選びで挫折しない方法とおすすめ15選

2022.12.06

プログラミング学習サイト選びで挫折しない方法とおすすめ15選

#プログラミング

次の記事

女性向けのプログラミングスクール8選!未経験や子育て中でも学べるコースがある!

2023.02.16

女性向けのプログラミングスクール8選!未経験や子育て中でも学べるコースがある!

#キャリア

アクセスランキング 人気のある記事をピックアップ!

    コードカキタイがオススメする記事!

    1. 子供におすすめのプログラミングスクール10選!学習メリットや教室選びのコツも紹介

      2022.01.06

      子供におすすめのプログラミングスクール10選!学習メリットや教室選びのコツも紹介

      #プログラミングスクール

    2. 【完全版】大学生におすすめのプログラミングスクール13選!選ぶコツも詳しく解説

      2022.01.06

      【完全版】大学生におすすめのプログラミングスクール13選!選ぶコツも詳しく解説

      #プログラミングスクール

    3. 【未経験でも転職可】30代におすすめプログラミングスクール8選!

      2022.01.06

      【未経験でも転職可】30代におすすめプログラミングスクール8選!

      #プログラミングスクール

    4. 初心者必見!独学のJava学習方法とおすすめ本、アプリを詳しく解説

      2022.01.06

      初心者必見!独学のJava学習方法とおすすめ本、アプリを詳しく解説

      #JAVA

    5. 忙しい社会人におすすめプログラミングスクール15選!失敗しない選び方も詳しく解説

      2022.01.06

      忙しい社会人におすすめプログラミングスクール15選!失敗しない選び方も詳しく解説

      #プログラミングスクール

    1. 【無料あり】大阪のおすすめプログラミングスクール14選!スクール選びのコツも紹介

      2022.01.06

      【無料あり】大阪のおすすめプログラミングスクール14選!スクール選びのコツも紹介

      #プログラミングスクール

    2. 【目的別】東京のおすすめプログラミングスクール20選!スクール選びのコツも徹底解説

      2022.01.06

      【目的別】東京のおすすめプログラミングスクール20選!スクール選びのコツも徹底解説

      #プログラミングスクール

    3. 【無料あり】福岡のおすすめプログラミングスクール13選!選び方も詳しく解説

      2022.01.06

      【無料あり】福岡のおすすめプログラミングスクール13選!選び方も詳しく解説

      #プログラミングスクール

    4. 【徹底比較】名古屋のおすすめプログラミングスクール13選!選び方も詳しく解説

      2022.01.06

      【徹底比較】名古屋のおすすめプログラミングスクール13選!選び方も詳しく解説

      #プログラミングスクール

    5. 【徹底比較】おすすめのプログラミングスクール18選!失敗しない選び方も徹底解説

      2022.01.06

      【徹底比較】おすすめのプログラミングスクール18選!失敗しない選び方も徹底解説

      #プログラミングスクール